スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
20170731 (1)

最近ウワサになっているらしいフラワーゼリーに初めて挑戦してみました!

前に海外の動画で見たことはありましたが、日本でもじわじわとブームが広がりつつあるらしいですね。


初めて動画を見た時は「なんてキレイなの!」とビックリしつつ、きっと特別な技術が必要なんだろうな~と思ってましたが…

実際やってみると、想像していたよりもずっと簡単で驚きました。しかも楽しい(><*
個人的にかなりハマってしまいそうな予感がしています。。


使用した道具と参考にした本はこちらです♪








私が今回使用したAセットでは、ひまわりとバラ、ピンポンマムの3種のお花が作れます。

難易度で言ったら、ひまわりが一番簡単だったかも?

作業の流れとしては、まずベースになる透明のアガーゼリーを作り、花の芯になる部分をスポイトで注入します。
あとはレシピ付属のガイドに沿って花びら用のナイフを刺して…

20170731 (3)

切れ目にスポイトを刺してカラーゼリーを注入していくだけ♪

ここが難しそうに感じますが、全然そうでもないです。
(刺す場所をたまに間違えることがありますが、意外と目立たなかったり…笑)

カラーゼリーが溢れたら、そのつどペーパーなどで拭うと作業がラクです。

20170731 (4)

全くの初心者ですが、なかなかキレイなお花が咲かせられたと思います!(自画自賛w)

できあがりの美しさもトキメキますが、なにより作業がとっても楽しいです。

20170731 (5)

デコレーション系のアイシングクッキーなどと比較しても、準備や片づけがラクでそれほど多くの道具を必要としない点も気軽でいいな~と。

他、必要な道具や別の花が作れるナイフはこちらで紹介しているので、興味のある方は参考にして下さいね^^


スポンサーサイト
プリン・ゼリー・ババロア等 | コメント(2)

豆乳黒糖プリン

2017/07/25 Tue 19:16

20170724 (1)

本当はパンの仕込みに使おうと思って買っておいた豆乳が、何故かプリンになりました^^;

黒糖と砂糖を使い分けて2層にしたらかわいいかなー?と。


黒糖のお菓子ってひさしぶりに作りましたが、コクがあって美味しいですね!

きなことの相性もぴったりで、追加でいっぱいきなこを盛って食べました。

20170724 (2)

使ったヨーグルト瓶は、昔ながらのデザインがかわいくて、お手頃価格なのに繰り返し使えて便利です♪

Cpicon 豆乳黒糖プリン by かっぱ橋浅井商店


プリン・ゼリー・ババロア等 | コメント(0)

涼を呼ぶ♪金魚ゼリー

2017/07/19 Wed 10:15

20170718 (3)

それにしても、口を開けばつい「あつい~」と言ってしまいます…
ダメですね~まだまだ修行が足りません。(なんの)

そんな今の時期にも涼しさを感じられるようなデザートを作りたいな~と、
金魚の泳ぐ姿をゼリーにしてみました。

正確には寒天を使っているのでゼリーではなく、梅酒を使った「梅酒かん」ですね。
ちなみに金魚は赤ワインの「ワインかん」です。

梅酒の実をきざんで加えて、水底の小石のようにしてみました。

半球ボンブ型でドーム型に仕上げたので、なんとなくガラスのオブジェっぽく見えたりしませんか?

寒天の方がゼラチンよりもしっかり固まるので、形もピシっと決まりますね。

金魚の抜型はこちらを使いました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ステンレス生抜 No.24金魚 2Pセット
価格:1286円(税込、送料別) (2017/7/19時点)




20170718 (2)

金魚がひらひらと泳ぐ姿を上から見た形がそのまま抜型になってます。

この尾びれの感じとか、金魚のぷっくりした形とか、絶妙にかわいくないですか?

デザートだけでなく、例えばそうめんとかに赤い金魚を泳がせたりしてもきっとかわいいと思います!

20170718 (1)

レシピはこちらです♪

Cpicon 金魚の梅酒かん by かっぱ橋浅井商店

梅酒を結構多めに使っているので、大人の方向けのデザートです^^




プリン・ゼリー・ババロア等 | コメント(0)
20160921 (6)

プリン大好きなんです。

HNの由来にもなっています (flanはプリンのような意味です)

味はもちろん、お皿に出す時の楽しさとか、最初のひとさじをすくう時のなんとも言えない気持ちよさとか。

あとはカラメルをかぶったなんとも言えない素朴なたたずまいとか、なんだかよくわからないけどとにかく好きです(笑


でも今まで使っていたプリン型って、20年近く前に買ったパンダの柄が入ったもので、お皿に出すとなんだか平たく小さく感じていたんですよね。

何度か買い直したいな~と思ったことはあったんですが、その度に形や大きさがいろいろありすぎてどれを買えばいいのかわからなくて…

きっと、そう思っているのは私だけではないはず!

そこで浅井商店さんに相談して、たくさんのプリン型を実際に使わせていただき、それぞれの型で作るプリンの形の違い等を撮影させてもらいました。

20160921 (1)

ジャンボサイズからのっぽなもの、ミニサイズのものなどいろいろ試しました^^

こちらのページで実際のプリンの画像を見比べることができるので、興味のある方はぜひごらんになってみて下さい♪

プリンは型から出すと形が変わってしまうので、きっとイメージに合うものを選んでいただけるかと思います。


そして、私も自分のイメージに合うプリンカップを見つけました!

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

アルミプリンカップ #6T
価格:149円(税込、送料別) (2016/9/20時点)




このバランス、個人的にとっても好きです。。(><*
まさにマイ・ベスト・オブ・ザ・プリンカップ(笑

浅井商店さんでもスタッフのいちおしとして紹介していただいてます

ほどよい高さがあり、かといって自重で変形するでもなく。
いつまでも眺めていられるくらいです…笑笑


このプリンカップがおすすめの理由は形だけではないんです。

サイズも個人的にとってもちょうどいいんですねー。
今まで使っていたものが容量100mlで少し小さ目に感じていたので、135mlはまさに適量。

ちなみに、コージーコーナーの定番の銀座プリンと比較するとこんな感じ。
サイズ感が似てると思います^^

20160921.jpg




そしてもうひとつのオススメはこちら。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

アルミプリンカップ 特大
価格:221円(税込、送料別) (2016/9/20時点)




どどーんと特大サイズ。
ジャンボプリンがおうちで作れます!

うちはプリン好きなのでこのくらいのサイズでも余裕で食べちゃいます

コージーコーナーのジャンボプリンとほぼ同じ大きさのプリンが作れますよ。

20160921 (5)


…と、個人的おすすめの型を紹介しましたが、プリン型選びはいろいろな基準があると思うのでマイベストはきっとそれぞれ違うと思います^^

カラメル好きな人は平たいプリン型でカラメルをたっぷり入れて茶色い部分を多くするのだとか。
うーん それも美味しそう…^^*

プリン、シンプルなのに奥が深くて楽しいです!


今回紹介した型を使ったレシピです♪

Cpicon コツがわかる!なめらかカスタードプリン by かっぱ橋浅井商店

Cpicon あっさりソフト!ジャンボプリン by かっぱ橋浅井商店


プリン・ゼリー・ババロア等 | コメント(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。