スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
271129 (3)

モザイク模様のサンセバスチャンをクリスマス仕様で試作しました。
サイズは直径15cmの5号です。

サンセバスチャンは前回楽天夏フェスで作って以来なので約5ヶ月ぶり。
何回作っても結構緊張するケーキです^^;

途中いくつかの超えなければならない関門があるんですよね。。

まずは生地のスライス。
実は苦手なんです(TT
特にこのケーキは厚みを均等にしないと模様が崩れてしまうので…
ケーキバールとか買ってみようかなぁ。

あとは型抜き。
これは浅井商店さんに専用の抜型を作ってもらったので、同心円状に抜く時のバランスに気を付ければ、本当にきれいに抜けるようになりました^^

271129 (1)

それから最後の仕上げ。
このケーキって高さがあるので、ガナッシュやコーティングチョコで側面をきれいに仕上げるのが結構むずかしいんです。
最後の最後での失敗はダメージ大きいですよね。。orz

そこで今回は新しい試みとして、シュガーペーストを使ってみました。
シュガーペースト自体初めて扱う食材なので難しいかなと思いきや、粘土みたいでおもしろい!
失敗しても練り直せばまた挑戦できます^^

271129.jpg

ウィルトンのパターンエンボサーという道具でゴロゴロ~っと転がすと、きれいな模様が簡単につけられました。
乾燥すれば触っても平気だし、持ち運びにも便利。

シュガーペースト自体の味としては観賞用のイメージですが、この程度の量の使用ならそこまで味を損ないません。
興味のある方は是非一度試してみることをおすすめします^^

271129 (4)

レシピは型にピッタリ!レシピでこれから掲載の予定です。
4号のサンセバスチャンレシピはこちらです。




スポンサーサイト
ケーキ | コメント(2)

レシピ掲載本が到着♪

2015/11/26 Thu 14:08

271126 (2)

先程cookpadよりレシピ掲載本が到着しました^^

レシピを掲載していただくのはこちらで3冊目になりますが、今回はなんと3点も取り上げていただいています。

しかもそのうちの一つのガトーショコラレシピは、3ページにもわたって見開き全行程画像付き!

画像のお菓子もとてもきれいに作って下っていて、作業して下さった方、撮影の方、その他多くの方が携わって下さってこうした本ができることを考えると、本当にレシピひとつアップすることの責任を実感します。
特に最近ではヘクセンハウスの抜型の件でもいろいろな方が奔走して下さり、私も気を引き締めないといけないなぁ…と^^;

271126 (3)
271126.jpg

他、オランジェットレシピとスポンジケーキの2点を掲載していただきました^^
実は私としては、オランジェットレシピを掲載していただいたことは特別嬉しいことだったりします。

ガトーショコラやスポンジケーキはだいたい基本の配合などは決まっているので、ある程度の正確性を確認できるのに対して、
オランジェットに関しては本当に情報が少なく、美味しくできたけどどうかな?という、自己流すぎるという理由であまり自信が無いレシピだったりもしたんです。

それがアップから数年絶ち、つくれぽなどでも多くの方に支持してもらえたことをとても嬉しく思います^^
最近ではあまり自分では作ることが少なくなりましたが、夫の母がとても気に入ってくれて毎年必ず作ってくれています。
少し感覚に頼る部分もあるレシピなので、本当は糖度計などを使ってより正確に作れるといいんですけどね。。


独学でお菓子を作っていると、効率が悪かったり失敗続きで凹んだりと、ついウツウツとしてしまうこともあるのですが(笑 こうしたご褒美的イベントがあると、報われた気がしてとても嬉しいです^^

Cpicon ふんわり&しっとり♪ガトーショコラ by flan*
Cpicon オレンジコンフィから作る♪オランジェット by flan*
Cpicon 基本のしっとりスポンジ生地 by flan*



商品化・レシピ掲載本 | コメント(0)
271122 (1)

先日お知らせさせていただいたヘクセンハウスの抜型が、11月20日浅井商店より販売開始されました。

まだ仮のパッケージで正規品ではありませんが、今日確認してみたらありがたいことに初回分がすでに売り切れとのこと。
販売開始の20日深夜0時ちょうどに購入して下さったお客様も何人かいらっしゃったそうで、本当に嬉しい限りです。

しかも今日楽天ランキングをチェックしてみたら、調理製菓道具部門のデイリーランキングでヘクセンハウスが一位にランクインしていました!

271122 (3)

試作や開発に関わらせていただいたトールシフォンが3位4位にランクインしているのもなにげに嬉しいです^^


一昨日、昨日は正規品パッケージ用のマカロン屋根のハウスを製作、撮影していました。

マカロンは1.5cm程度の小さなものをたくさん焼いて用意。
小さいマカロンを一定の大きさに絞るのが難しく、天板3枚分焼いても使えるのは結局2台分くらいにしかなりませんでした^^;

ハウスの中にはLEDライトを入れられるように背面に穴をあけています。
ライトはダイソーなどの100円ショップで購入できますが、7色に色が変わる気に入っていたライトが最近売っていなくて少し残念。。

暗いところに置くとすごく雰囲気がでるんですよ^^

271122 (5)

作ったハウスの保管やプレゼントにちょうどいい箱があれば、と探していたところ、こんなものを見つけました。
18cm角のウィンナーケースですが、内寸が約17cmなので、土台も17cm内に作るとぴったり。
これから浅井商店さんの方でも抜型と一緒に置いて下さるとのことです。

271122 (2)

今回使用したケースの高さは16cmなので、ちょっと高さがギリギリです。
このひとつ上の24cmの高さのものを選んで、好みの高さにカットするのがいいかもしれません。

型の試作や撮影用にすでに4台作成したので、これまで作った分はよそ行きにして、最後は自宅用の一台を楽しみながら作る予定です。



商品化・レシピ掲載本 | コメント(0)

ヘクセンハウス抜型商品化

2015/11/17 Tue 15:15

去年より商品化のお話をさせていただいていたcookpadで掲載中のヘクセンハウスの抜型が、いよいよ今週末から浅井商店さんより販売されることなりました。

製造は、お菓子作り好きな方ならきっとご存じのメーカー、タイガークラウンさんとのこと。
完成品はまだ見ていないので、どんなパッケージになるか期待してしまいます(><

271109 (5)

271109 (3)


Cpicon ヘクセンハウス お菓子の家 by flan*

発売にあたって、実際の試作はもちろんパッケージ用の画像を撮影したり工程や説明を見直したりと、期日のある中で週末返上の時間割でしたが、後の手配は他のスタッフの方に委ねさせていただき、私の方では一段落。
今日は抜け殻のようにただぼーっと呆けていました(笑

…と思ったら、初回はいろいろと仮の部分が多く、パッケージも説明書ももう少し修正しようということになり、正規品の発売はもう少し先になるそうです。
私の方でもパッケージ用の作品を作り直すことになりました^^;

cookpadで掲載中の工程より、付属レシピの方ではより詳しく、初めての方にも作りやすいようにこころがけて手順を記載してみました。
工程画像もたくさん撮影したので、目で見てわかるレシピになっているといいなと思います。

また、この抜型はcookpadの方で掲載している型紙ではなく、トップページで使用しているハウス画像の抜型で、(cookpadではマカロン屋根の方)作りやすいように修正が加わっています。

実際に型を使用して作成してみると、やっぱり作業が断然楽!
型紙描いて切って、生地に合わせて生地をカットして…の部分がまるっと無くなるからわけですからね(><

ヘクセンハウス作りはそうしたメンドクササ自体を楽しむ部分もあると思うので、設計と型紙作りからコツコツ時間をかけて作るのもいいものですが、
どうしても型紙だと狂いがでたり、作業が多くて途中で挫折したり(私だけかも^^;)しがちなので、ぽぽんと生地が抜ける手軽さは、これまでが大変だっただけに便利だな~としみじみ。

特に時間がいくらあってもたりないのがクリスマス前。
実際、作りたいな~と思いながら時間が無くて結局作れなかった年もあるので、一番楽しい組み立てや飾り付けに時間をかけられるのは嬉しいです^^

作成がこれまでよりもずっと楽になったので、今年はさらに追加で何台か作って、欲しいと言って下さる方に差し上げたいな~と。
ほこりよけのケースもちょうどよさそうなものを見つけたので、実際にちょうどよかったらまた記事にさせていただく予定です。

また、浅井商店さんの方でお客様画像の募集の企画をして下さるようなので、それもとても楽しみです^^
パッケージ用の試作ではシンプルなハウスを作成したので、いろいろな方のステキな作品のアイデアを参考にさせていただけたら嬉しいです!


商品化・レシピ掲載本 | コメント(0)

パスタマシーンで

2015/11/15 Sun 09:22

最近浅井商店さんの方で調理系の道具の扱いが増え、私の方でもいくつかの試作、撮影を担当させていただきました。
とは言っても、料理は得意じゃないのでたいしたことはしてませんが^^;

せいろやグリル用のプレートなど、初めて使う道具にはそれぞれ新鮮な発見があって楽しかったです。
中でもパスタマシーンがすごく面白くて、すっかり気に入ってしまいました。

これって一家に一台あればすごく便利なんじゃないかなぁ?



パスタマシーンと言っても、商品名が「麺や」というだけあって、うどんやそば、中華麺も作れるというもの。

手作り麺はパスタもうどんも一応やったことがありますが、手で切るとやっぱり出来上がりがいまひとつなんですよね。
でも、このマシンで作ったうどんの完成度にはかなり感動しました^^*

271116 (4)

過程もまた楽しかったんです。
説明書の分量通りに粉と水と塩を合わせたら、丸めて子供に遊び感覚で踏んでもらい…

271116 (2)


麺切りもまた遊び感覚で子供と一緒に。

麺切りと言ってもカッターのような刃はなくて、マグネットの歯車のかみ合わせで麺が切れる仕組みなので危なくないです。
おもちゃ感覚で子供と遊んでるうちに麺ができてしまう感じ。

271116 (3)

おもちゃ感覚と書きましたが、実際パスタマシーンと聞いて想像するよりかなり小さいと思います。
取っ手を除いた本体だけだと横幅が17cmも無いので、出すのもしまうのも気軽です。

でも小さくてもすごくいい仕事しますよ!

普通のパスタはもちろん

271116 (1)


のし機能だけを使ってもいいので、ラザニアも作りました。

271116 (6)

パイレックスの18cm角型に2枚並べてちょうどいいサイズのラザニアがのばせます。
しかもめっちゃ美味しくできた。。(><

ラザニアって長女の好物ながら今まであまり上手にできなかったけど、やっとちゃんと作れるようになれたかも。

ぎょうざの皮やワンタンなんかを作るのにも便利そうなので今度挑戦してみたいな~と。

料理 | コメント(0)

レーズンサンド

2015/11/02 Mon 16:38

気付けばもう11月、急に冷え込んできたはずですね。

というか、いつも同じことを言ってしまうけど本当に時間が過ぎるのが早い!
って要領が悪くて全てにおいてモタモタしているからそう感じるんですけどね…orz

本当はもっとブログも更新したいんです(><
あれも載せたい、これも書きたい、と思うことはたくさん…

でも筆が遅い上に腰も重く、ボヤボヤしてるとあっという間に流れていく時間。

あと筆が遅いことの理由のひとつに、お世話になっている浅井商店さんに下手な事で迷惑をかけてしまったら嫌だなというのがあったのですが、
個人として自由にどうぞと言っていただきましたので、今後はもっと気楽にゆる~く書かせていただこうと思います(´▽`)

さてそんな中、昨日はひさしぶりにレーズンサンドを作りました。

271101 (2)

レシピは結構適当でしたが、めちゃくちゃ美味しくできたので分量だけメモしておきます。

6cm大 約15個分

・クッキー生地
無塩バター 120g
粉糖 60g
塩 少々
卵黄 25g
薄力粉 180g
アーモンドパウダー 30g

・バタークリーム
卵白 20g
砂糖 30g
水 10g
無塩バター 75g
ホワイトチョコレート 35g

・仕上げ用
スライスアーモンド適量
塗り卵 適量
ラムレーズン適量

バタークリームの作り方はこちらです。
Cpicon レンジで作るバタークリーム by flan*

クリームの量もほぼ余りが出ずにぴったり^^

271101 (1)

クリームをサンドしたら、冷蔵庫でしっかり冷やしてクリームを固めて食べるのがオススメです!
最近実は甘いものがだんだん苦手になってきつつあるのですが、これだけは多分この先もずっと好きだなぁ。

有名店はもちろん市販品ももちろん美味しいのだけど、このお菓子に関しては手作りが本当に美味しく感じます。
なぜだろう… レーズンの量とか自分好みにできるからかな?

そしてこのレーズンサンドは個包装して親戚のお宅のお土産に。
毎年美味しい野菜をたくさんとらせてくれて、今年もたくさん楽しい体験をさせてもらいました^^

>>続きを読む・・・
クッキー・サブレ等 | コメント(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。