FC2ブログ
もうすぐバレンタインですね。
浅井商店さんの型にピッタリ!レシピでもバレンタイン用に何か面白い新レシピをということで、少し時間をいただいてこんなものを作ってみました。

280204 (6)

見たことあると思ってもらえたら嬉しいです…
ロングセラーのあのお菓子、森永エンゼルパイの再現お菓子です♪

280204 (1)

最近ではロッテのチョコパイに押されてあまり見かけなくなってしまいましたが、やっと見つけてひさしぶりに食べてみるとこんなに美味しかったっけ?と新鮮な驚き。
実はずっと再現してみたいな~と案をあたためていたので、この機会に試作させてもらいました^^

ただこのビスケット部分が難しいんですよね。
ビスケットといいながらもケーキのようにやわらかく、もちもちのマシュマロと一緒に食べるとホロホロふんわり。

でもやわらかいビスケットってどう作るの??
と手探りで何度か試作をくり返し、やっとかなり満足のいくものを作ることができました^^

280204 (3)

カットした面を並べてみました。
右が本物、左が手作りです。
見た目もかなり近くなったのではないかな…と。
材料はエンゼルパイのパッケージに書かれた原材料を参考にしました。

肝心のビスケットの食感については、卵を多めにして黒みつを加えた水分の多い生地を、ギリギリ火が通るくらいの焼き加減で焼成を切り上げることで再現しました。
焼きすぎるとサクサクしてしまって食べた時のふんわり感が無くなってしまうため、この焼き加減が重要です!

レシピは浅井商店さんの方で公開しているので興味のある方は是非チェックしてみていただけると嬉しいです♪

Cpicon 本物そっくり!マシュマロエンゼルパイ by かっぱ橋浅井商店

注意点としては、生地がベタつきやすいので、めん棒でのばす際には台にも生地表面にも打ち粉(強力粉)をたっぷりめにふること、
そしてできるだけ生地を薄く(2~3mm位)のばすことです。(これが意外に難しいです(><)

抜いた後の生地は粉をはらってまとめなおせば、全部でパイ10個分くらい抜くことができます^^

また、焼き上がった直後のビスケットはとてももろいので、天板からケーキクーラーに移動させる際や、マシュマロをのせるために裏返す時にはぜひフライ返しを使って下さい。
(冷めたあとも割れやすいので、チョコのコーティングやマシュマロをサンドする時もうっかりすると割りやすいです^^;)

ちなみに、今回使用したマシュマロはよくスーパーで見る「ホワイト」という商品を使いました^^

レシピの方には書いていないのですが、ミニサイズのエンゼルパイを作ってもかわいかったです。
その場合はダブルパテ抜きの最小サイズを使って、ごくごく薄く(1~2mm?)のばした生地を抜きます。
焼き時間は薄さに応じて4~5分に減らして様子をみて、マシュマロは一個の半分にカットしてサンドしました。

ミニサイズはかなり大量にできあがるので、バレンタインの友チョコなんかにもいいのではないかな~なんて思います。

280204 (5)

今までにもいくつか再現レシピは作りましたが、やっぱりこういうのって面白いなぁ~と^^
試行錯誤の過程が楽しいのかな?


ダブルパテ抜セット 7P 【ooo】

ダブルパテ抜セット 7P 【ooo】
価格:1,058円(税込、送料別)




スポンサーサイト



チョコレート菓子 | コメント(5)
 | HOME |